「スタイルを良くしたい!」と思ったとき

進化したダイエットグッズから人気のアイテムを紹介!

ダイエットで最も大事なのは「継続」!

「食事はカロリー控えめに。おやつのスイーツも我慢して、毎日しっかり運動すれば確実にやせる……!」
それは確かですが、仕事に家事に子育てにと忙しい生活の中では、まとまった運動時間をとるのは至難の業。毎食カロリー計算をしっかりと行った食事をとるのも大変ですし、たまにはおやつに美味しいスイーツだって食べたくなるのが人情です。
どんなに効果的なダイエットでも、時間がなかったり、キツすぎて続けられなかったりするようでは意味がありませんし、効果も期待できません。

ダイエットで一番大事なのは、あまり負担を感じずに続けられること。そこで、自宅で使える運動器具から、着けるだけ・使うだけでOKのものまで、継続をサポートしてくれる人気のダイエットグッズを紹介したいと思います。

知らない間にダイエット! ~日常の中で使えるダイエットグッズ~ 

日常生活の中で知らず知らずにダイエットができれば、わざわざ時間を作って運動する必要もありません。最近はホームセンターなどでも様々なデザインのものが売られるようになった「ダイエットスリッパ」は、知らない間にダイエットしたい人にとても人気があるアイテムです。
「踵がないスリッパを履くだけで本当に痩せられるの?」と思いがちですが、実際に履いてみると常につま先立ちの姿勢になり、意外ときついことがわかります。これは背筋に50%、腹筋に50%とバランスよく負荷がかかった状態。足にバランスよく筋肉がつくほか、この状態で活動することが刺激となり脳から交感神経にホルモンが分泌され、脂肪を分解する酵素(リパーゼ)が活性化するという仕組みで、真っ直ぐに立つことを意識せざるをえないため姿勢の改善にもつながります。

一方、「ぽっこりお腹をなんとかしたい!」という人たちから熱い支持を得ているのが「骨盤ウォーカーベルト」です。激しい運動やきつい食事制限も必要なく、腰に着けて生活するだけでウエストサイズが小さくなる……。というと「そんなことあり得るの?」と思いますが、その仕組みには何も不思議なことはなく、ベルトを着用することでゆがんだ骨盤が矯正され、その結果ぽっこりお腹の改善にもつながるというもの。骨盤のゆがみが治ると、代謝が高まり脂肪が燃焼しやすい体になる、血流がスムーズに流れて体調不良が改善されるなどの嬉しい効果もあります。もちろん姿勢の改善にも役立ちます。

空き時間にお手軽に ~室内で使えるダイエット器具~

「ジムに行ったり、外をジョギングしたりする時間はなくても、室内でちょっと体を動かすぐらいの時間ならとれそう」
そんな人におすすめなのは、室内で使えるダイエット器具です。いろんな器具が出ているのでどれを買ったらいいのか迷ってしまいますが、「ぽっこりお腹をなんとかしたい!」という人にぴったりなのが、楽天市場のダイエット器具ランキング1位(2016年3月2日現在)にも入っている腹筋マシン「ワンダーコアスマート」。コンパクトなので場所もとらず、寝る前の少しの時間などでもお手軽に腹筋運動が可能なのが魅力です。ダイエットの敵「飽き」防止に、腹筋回数の計測や記録、30秒間で何回できるかが測れるなど、さまざまなメニューが揃ったアプリも出ているので、楽しみながらダイエットを続けられそうですね。

もう1つ、お腹やせ用のダイエット器具としては「ボニック」も人気があります。こちらは美顔器メーカーが開発したもので、筋肉に電気を流し、刺激を受けた筋肉が反応して動く原理を利用した運動法「EMS機能」と超音波機能を搭載。お腹にあてて転がすことで筋肉を刺激して動かし、トレーニングをしたのと同じような効果が得られるという仕組みです。これならまとまった時間がとれなくても簡単に使えますね。強・中・弱と3つのモードがあるので自分に合わせた刺激を選ぶことができますし、もちろんお腹以外に二の腕や太ももに使うこともできますよ。