脂肪吸引手術を考えているとき

痛みが小さく回復も早い!よくわかるベイザー脂肪吸引のメリットとは

ベイザー波と呼ばれる超音波の力で脂肪細胞を分離

脂肪吸引の施術にはいくつかの方法がありますが、その中でも「ベイザー脂肪吸引」と呼ばれる施術が、安全にたくさんの脂肪細胞を吸引できるとして昨今注目を浴びています。
これは通常脂肪吸引に使われる「カニューレ」と呼ばれる、細い金属の吸引器具の先端から「ベイザー」という超音波エネルギーを照射することで、ほかの組織から脂肪細胞を分離し、除去しやすい状態にして吸引する施術法です。
通常の脂肪吸引に比べて、脂肪細胞が柔らかくなっているため脂肪の除去率が高いといわれています。

この脂肪吸引術を受ける側にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
施術後のダウンタイムや仕上がり、体へのダメージなど、通常の脂肪吸引と比較してどのような違いがあるのでしょうか。

脂肪吸引ではトップクラスの除去率を誇るベイザー

ベイザーによる脂肪吸引率は90%といわれています。
ベイザー脂肪吸引によりこれまで除去が難しかった浅い部分の脂肪や、硬く繊維質になってしまった脂肪などの除去に威力を発揮します。ベイザー波を照射している途中の段階で、すでに溶け出した脂肪が体の外に出てくるほどです。
脂肪の除去率がアップしたことにより、もともと脂肪が少ない人でも体のラインを整える為に脂肪吸引を受けることができます。
また、顔や体の末梢部といった、さまざまな部位の脂肪吸引にも対応することが可能です。

ベイザーはダウンタイムが短く、引き締め効果も

ベイザー脂肪吸引では、超音波により脂肪を吸引しやすく柔らかい状態にしてから吸引するため、ほかの組織や体へのダメージが少ないというメリットがあります。
そのため痛みも少なく、腫れや内出血といった症状も通常の脂肪吸引に比べると軽く、ほかの脂肪吸引の中でダウンタイムが一番短い施術法です。

体へのダメージが少ないことによるもう1つの大きなメリットは周囲の組織を傷つけず脂肪のみ吸引するため収縮効果が損なわれず、組織同士がくっつく力で引き締め効果があるということです。そのため皮膚のたるみや圧迫の失敗によるデコボコといった症状も軽減されます。

最新の機器を使用している技術の高いクリニックを選ぶことが大切

このようにさまざまなメリットのあるベイザー脂肪吸引ですが、ほかの脂肪吸引と同じく、仕上がりの美しさや安全性については、施術を行う医師の技量に大きく左右されます。
実績が多く、ベイザー施術の認定を受けた医師が多く在籍するクリニックを選んだ方がよいでしょう。
また、最新の機器設備を導入しているかどうかについても、美容技術の知識が古くない、最先端の情報について学んでいるといった点を目安にすることができます。
カウンセリングや施術の説明、アフターケアについて納得のいく説明を受けられるということがクリニック選びには大切なのです。

ベイザーに限らず、脂肪吸引は施術の質に加え、圧迫や日常生活など、アフターケアが万全であることも重要です。信頼できるクリニックで脂肪吸引を受けられるなら、痛みも少なく根こそぎ脂肪を除去できて、回復も早く仕上がりも美しい、そんなメリットがいっぱいのベイザー脂肪吸引がおすすめです。