「スタイルを良くしたい!」と思ったとき

ヒップを引き締め、流行りの「ボンキュッキュ」ボディを目指そう!

理想のボディ「ボンキュッキュ」を目指すコツ

「ボンキュッボン」。女性のスタイルを例えて、昔からよくこういわれます。しかし、今注目なのは、胸はほどよくふっくら、ウエストはキュッと締まって、ヒップがキュッと上がったメリハリボディ、「ボンッキュッキュ」です。ここでは、そんなボディを目指すコツを教えます。
友達が知らない間に、「ボンッキュッキュ」ボディになりましょう。

1.「ボンッ」となるには食事とマッサージ
「ボンッ」の基本は毎日の食事とマッサージ。朝食抜きはもってのほかです。
ダイエット中でも3食バランスよく食事をとるのが大切です。食べないダイエットをすると、食べたものが脂肪になりやすくなり、異常な食欲も出て、逆効果です。
食事量としては、朝は多めに、夜は寝る前になるので少なめにしていくというのがよいでしょう。具体的には、朝食と昼食はエネルギー源となる、炭水化物やたんぱく質をメインに、夜は野菜中心にするとバランスがとりやすくなります。

2.「ボンッ」をイメージさせるバストになる
「ボンッ」の象徴となるバストになるためには、バストアップのためのマッサージが欠かせません。
マッサージは入浴中かお風呂上りが最適とされています。くれぐれも刺激を与えず、やさしくマッサージするのがポイントです。10~15分位かけて、バストアップ用のクリームやジェル、オイルなどを使いましょう。

3ウエストの「キュッ」をつくるには
くびれのあるウエストは女性の憧れ。でも、なかなか引き締まらないと悩んでいる人も多いと思います。「キュッ」となるためのポイントは水分です。ミネラルウォーターなどの水分をしっかりととって、体内の毒素を排出させます。水は冷えたものではなく、常温のものを飲みます。
さらに、大切なのは姿勢です。常に背骨を伸ばして、お腹をギュッとへこませるだけで、「キュッ」をつくる簡単なエクササイズになります。

「キュッ」というヒップをつくるコツ

一度垂れたらなかなか「キュッ」と上がらないのがヒップです。でも日頃の努力で改善も可能です。
ヒップアップにはエクササイズをするのが有効です。ここではヒップアップ効果が期待できる簡単なエクササイズを紹介します。

1.四つんばいのポーズをとります。このとき、両手と両足の幅は肩幅位に開いてください。
2.息を吐きながら、片足を伸ばし、腰の高さまで引き上げます。足で斜め上人向に蹴るイメージで行ってください。ゆっくりと行うのがポイントです。足を上げたままで、3秒間キープすると運動効果が上がります。
3.次に、息を吸いながら足を戻します。この時もゆっくりとした動作で行います。2番と3番の動作を繰り返し、各足を5回ずつ、計3セット行いましょう。

もっと簡単なエクササイズで済ませたい!という人は、料理中や電車の待ち時間で行える方法もあります。

1両足のかかとを合わせ、つま先は少し開いた状態でつま先立ちをします。
2ふくらはぎ、ひざ、太ももに力を込めて、両足をくっつけます。
3ヒップのほっぺた部分に力を込めて、ヒップを締めてキープ。

これなら、気軽に続けられると思います。さらに「キュッ」としたヒップのためには歩き人も重要です。以下のポイントを心がけましょう。

1背筋を伸ばして、お腹を引っ込める
2ひざは曲げずに伸ばす
3頭を上下させずに、しっかり固定する
4太ももの裏を伸ばすことを意識する

今からすぐ始められる「ボンキュッボン」ボディのためのコツ。今日から早速試してみて、理想のメリハリボディを目指しましょう!