豊胸手術について知りたいとき

池田ゆう子クリニックの評判は? 口コミからおすすめの施術を調査!

ここでは、池田ゆう子クリニックで施術を受けた方の口コミをご紹介します。
自分に合ったおすすめの施術を探す際の、参考にしてみてください。

 

カリスマといえる池田先生の施術に大満足

「豊胸するなら脂肪注入しかないでしょ」と思っていたので、口コミで評判の良いクリニックを探していたところ、ネットで池田ゆう子クリニックを発見しました。
「この先生、どこかで見たことある!」と思ったら、シングルマザーで離婚後医師になったという異色の経歴でテレビに出ていたことがある方でした。

でも、手術の腕は折り紙付きらしく、私の求めていた脂肪注入の豊胸手術ではパイオニアだということで、
東京在住でない私には少し遠かったけど、実際にカウンセリングを受けてここにしようと決めました。

「いったい彼女は、どんな人生を歩んできた人なんだろう?」とインターネットでプロフィールを調べたら、
とてもユニークなキャリアの持ち主であることがわかったことも決め手になりました。

 

<池田ゆう子先生プロフィール>

1958年、茨城県で生まれた先生のお父様は産婦人科の開業医。お母様はしつけにきびしい人でした。
「立派な女性に育つように」ときびしく教育を施されていた先生は、親御さんの期待に応えて優等生に育ち、女医になることを目指します。
ところが、有名進学校へ進んだ16歳の夏、ナンパがきっかけで先生は遊びに夢中になるように。
それまできびしく育てられていた反動が大きかったのですね。恋も遊びも楽しみたいと思った先生は葛藤の末、医学部ではなく日本大学芸術学部へ進学しました。
これには、「医者になって多くの人を救ってほしい」と考えていた親御さんはがっかりしたことでしょう。

日本大学芸術学部放送学科を卒業後、お見合いで知り合った会社社長の子息と結婚。約2年後には女の子を出産しました。
青山の一等地で専業主婦として暮らして、外からはうらやましがられるような生活を送っていましたが、結婚生活は3年余りで破綻。
シングルマザーとして生きる決意をし、20代後半から医師を目指し受験勉強を開始しました。

子育てをしながらの勉強だったにも関わらず、1年後には杏林大学医学部に見事合格。
卒業後は都内大手クリニックにて活躍し、その豊富な知識と経験でテレビや雑誌にひっぱりだこのカリスマドクターとなりました。

2002年3月に独立、渋谷に「池田ゆう子クリニック」を開院。
脂肪吸引や脂肪注入法バストアップなど、美容整形の中でも技術とセンスが問われる手術には、特に定評があります。

豊富な人生経験、人間としての魅力、そして開院以来事故”0″という実績から、リピーターが増加中。
彼女を頼って、遠方からも多くの患者がいらっしゃるほどです。

池田先生のシンデレラストーリーは、生い立ちから医師としての道を歩むまでの紆余曲折をノンフィクションライターが綴った「LOVEHEARTS STORY」で詳しく知ることができます。
読み応えがありますので、夢中になって読み切ってしまうと思いますよ。

 

プチ豊胸で一生の思い出に残るウェディングドレスを

池田先生はとてもきれいで優しい方で、施術にも満足しています。思ったよりも大きくなったし、何より形がすごく気に入っています。
脂肪注入の豊胸を考えているならおすすめだと思います。

結婚式前にウェディングドレスをきれいに着たくて、豊胸手術までは勇気がないけど、ヒアルロン酸注入で一時的に大きくできる手術があると聞いて、いろいろ調べていました。
しかし、ヒアルロン酸注入はしこりが残ることがあるので、自分の体の中のものを使ったほうがいいということで、
自分の血液から作る「プラズマジェル」を注入して大きくできるプチ豊胸というプランを受けることにしました。

施術ではバストの内側にプラズマジェルを注入してもらい、谷間のあるいい感じの、セクシーな胸元になることができました!
早い人だと数ヵ月くらいで体内に吸収されるらしいので、長持ちさせたい人は脂肪注入のほうがいいらしいです。
美人の院長先生みずから施術してくれますよ。

 

出産と授乳で変わってしまった身体バランスも回復

出産後、授乳により左右の胸の大きさが違うようになってしまいました。
左側だけが小さく、卒乳しても治る気配もなく、服の上からでもわかるくらいなので結構悩んで、ここのクリニックへ伺いました。
ピンク色の内装ときれいな先生で、施術の説明もとてもわかりやすかったです。

お尻の余分な脂肪を吸引して、バランスを見ながら両方の胸に注入して、左側には多めに注入していただきました。
注入を受けた直後はパーンとした感じで「おおっ」と思いましたが、数ヵ月ほどすると落ち着くんだそうです。

授乳経験のあるママさんは、自然なバストに落ち着くのが早いといわれました。
ネットの口コミを見ても、施術について高評価なのはうなずけます。手術後は鏡を見るのが楽しい日々が続いています。

 

職人仕込みのお椀美乳に大満足

「ほかのクリニックよりも美しいバストに仕上げてくれることで評判」と聞いたので、池田ゆう子クリニックにしました。
クリニックは渋谷にしかなくて、全国展開もしていません。

院長の池田先生みずからカウンセリングから施術まで行い、施術メニューも脂肪注入法豊胸術に特化しているというところが、「この技術ならどこにも負けない」という職人魂を感じました。

脂肪吸引したところは少し内出血が出ましたが、豊胸を受けた部分はほとんど痛みもなく、
私は念のため有休を取ったのですが、これなら取らなくても大丈夫だったかなと思いました。そして、とにかく美乳に仕上げてくれます!

憧れのまあるいきれいなお椀型になれて大満足です。

 

初めてカップサイズを上げたブラをつけたときの感動は忘れられません

「脂肪注入豊胸術の実績が10,000件以上で日本一」というところと、「医療事故がゼロ」というところはポイントでしょう。
実際、手術中もすごく手際が良く(初めて受けたのでほかと比べたわけではありませんが)、脂肪吸引で内出血が出た部分は色素沈着しないよう日焼けに気を付けるなど、アフターケアやリスクについてもしっかりと説明してくれました。

手術が終わって、初めてカップサイズを上げたブラをつけたときの感動は忘れられません。
脂肪はおしりから吸引しましたが、注入したところも吸引したところも、術後の傷はほとんど目立ちませんでした。
個人的には、女性の先生というところもポイントが高かったです。

「池田ゆう子クリニックは間違いないよ!」と、人にもすすめようと思います。