脂肪吸引手術を考えているとき

どこで見分ければいい?脂肪吸引の信用できる名医の選び方・探し方まとめ

経験・実績を確認、口コミは参考程度に

クリニックによっては、在籍している医師のプロフィールや実績をWebサイトやパンフレットなどで公開しています。ベテランであれば必ず名医というわけではないにせよ、やはり経験が豊富であればあるほど、安心して手術を任せることができるでしょう。手術を担当した数など、医師のキャリアを確認しておくことは重要です。

また、ネット上の口コミはうのみにせず、参考程度にとどめましょう。ライバルのクリニックが、わざとネット上で悪い情報を拡散している場合があるからです。

逆に「ここの先生は神だけれどよそのクリニックはゴミ」といったようにベタ褒めの口コミが多すぎるときも要注意です。評判を高めるためにサクラを使っている場合があるからです。口コミを注意深く読むと「本当に手術を受けた人」の文章にはリアリティがあることがわかります。口コミサイトを見るときはいろいろなサイトに目を通したうえで、全体的な印象を参考にする程度にとどめましょう。

脂肪吸引専門医がいるかチェック

医療の世界は、専門性がとても重要です。例えば、二重まぶた手術をさせたら天才的な名手という医師でも、脂肪吸引手術の名手とは限りません。医療技術というのは非常に幅広く奥が深いので、「万能の天才」のような医師はほとんど存在しないのです。

そこで、まず医師を選ぶ前のクリニック選びの段階で、「このクリニックには脂肪吸引を専門とした医師がいるのか」という点をチェックしておく必要があります。「院長先生が一人で、どんな手術でも手がけています」という病院では、どんな名医でもちょっと心細いかもしれません。

脂肪吸引手術を専門とし、自分のもっとも得意な術式や技術を確立している医師。脂肪吸引手術を受けるのなら、こういう専門性の高い医師に頼りたいものです。

ビフォーアフターでセンスを確認!

美容外科のWebサイトを見ると、患者さんの「手術を受ける前」と「手術を受けた後」、つまりビフォーアフターの写真が掲載されているのをよく見かけます。

手術を受けるのですから痩せるのは当たり前ですが、こういうビフォーアフターの写真を見比べるときは、「どれだけ細くなったか」だけでなく、「どれだけ美しくなったか」「どれだけ自然に見えるか」という点に注意しましょう。

いくら痩せることができたとしても、最終的なボディラインやプロポーションが自然で健康的で美しく見えなければ意味がありません。これは技術だけでなく、美的センスも必要です。そうした医師のセンスも、ビフォーアフターの写真を見るだけである程度は見抜くことができます。